一瞬の輝きと、その裏の何千倍。

輝きは一瞬。
その一瞬だけを外部の人間は切り取って覚えている。
 
しかしその裏で、輝くに至るまでの何千倍もの挫折と苦しみ、そして努力がある。
 
輝きの時間が1時間だとしよう。
その1時間×見てくれた人数≧何千倍の苦悩の時間
となった時に、それは幸せに至る成功となるのかもしれない。
 
 
例えば、1日に8時間漫画を描き続けた生活を8年続けたとしよう。
漫画の為に割いた時間は23360時間だ。
 
その漫画を読者が読むのに30分かかるとする。
これがいわば輝きの時間だ。
 
0.5時間×β人=23360時間
β=46720人
 
となる。
 
23360時間描き続けた人間が手にする幸せに至る成功は、
30分読んでくれる読者が46720人ついた時、なのかもしれない。
 
逆に考えて、23360時間描き続けた人がまだ46720人の読者を獲得していなかったとしても、
それだけのポテンシャルがある積み重ねを続けている…とも言えるかも。
 
23361時間描いた瞬間に、46722人読者がつく成功が転がり込むかもしれない。
 
その前にやめるのはもったいない。
 
 
……てな風に考えると、なかなか結果が出ない時の苦しい時間の意味が、ポジティブに捉えられるかもね。笑
 
根拠も何も無い、良いメンタリズムを保つ為のただの“考え方”の話。笑
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AOTO(青徒愬良)

Author:AOTO(青徒愬良)
漫画描き・絵描きのAOTO(漫画P.N.青徒愬良)です。

手描きを主に絵を描いております。
絵のお仕事も承っております。

お問い合わせはメールアドレス
aoto_sakuyoshi@yahoo.co.jp
にてどうぞ!

《Twitter》
@sakuyoshiaoto
↑漫画用(シーザノケ)アカウント

@aoto_sakuyoshi
↑私用・全般アカウント

《FBページ》
https://www.facebook.com/aotosakuyoshi/



《略歴》
1987生
2006 名古屋コミュニケーションアート
    専門学校プロマンガコース入学
2010 講談社月刊少年ライバルに持ち
    込み
    持込作品『嘘つきアザム』にて
    月例賞奨励賞、
    コミック大賞佳作を受賞
2012 次作『シーザノケ』にて
    月例賞入選、
    コミック大賞佳作を受賞
2014 イラスト総合クリエーターAOTO 開業
2017 シーザノケepisode.2の本格制作を開始!



下のアルバムに絵が置いてあります。
そちらもどうぞご覧くださいませ。



現在、フリーランスのイラストレーターとして活動しながら、新たな表現媒体による漫画を構想し、発表に向けて制作・活動中です。

最新記事
アルバム
無断での転載・使用は禁じます。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR