執着

20歳の頃、ガシャガシャやみくもに描き込む自分の絵を「なんて下手くそなんだ俺は」と感じ、
以来、“いかにスマートに描くか”をスタンスに描いて来た…ように思う。
 
でもここ数日の間にいくつかの絵を見る機会があり、その長年の自分のスタンスだけじゃダメだと思わさせられた。
 
『執着』
 
執着するように描かなきゃ。
 
この感覚を長年忘れてた。
 
15歳~19歳くらいまでは、自分も執着するかのように絵を描いてた。
スマートな絵は描けなかったし、下手くそだったけど、いつも何かしら絵の中に「ここに執着して描いてる!」って部分があった。
 
そこに凄みがあった。
全体を見たら下手くそなんだけども。
 
ここからもう一段階自分がレベルアップするには、再び執着するかのように描く感覚を取り戻さなきゃいけないな…と思った。
 
 
久々に絵の事で熱い気持ちになったし、
久々に絵の事で心から「悔しい」と思った。
 
でも足りないものが発見できて、気分は清々しいし、燃えてる。
 
もっと飛躍しよ。
 
 
こんな風に思わせてくれた、いくつかの絵に感謝。
 
 
絵描きの日記のくせに、今回は絵無しです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AOTO(青徒愬良)

Author:AOTO(青徒愬良)
漫画描き・絵描きのAOTO(漫画P.N.青徒愬良)です。

手描きを主に絵を描いております。
絵のお仕事も承っております。

お問い合わせはメールアドレス
aoto_sakuyoshi@yahoo.co.jp
にてどうぞ!

《Twitter》
@sakuyoshiaoto
↑漫画用(シーザノケ)アカウント

@aoto_sakuyoshi
↑私用・全般アカウント

《FBページ》
https://www.facebook.com/aotosakuyoshi/



《略歴》
1987生
2006 名古屋コミュニケーションアート
    専門学校プロマンガコース入学
2010 講談社月刊少年ライバルに持ち
    込み
    持込作品『嘘つきアザム』にて
    月例賞奨励賞、
    コミック大賞佳作を受賞
2012 次作『シーザノケ』にて
    月例賞入選、
    コミック大賞佳作を受賞
2014 イラスト総合クリエーターAOTO 開業
2017 シーザノケepisode.2の本格制作を開始!



下のアルバムに絵が置いてあります。
そちらもどうぞご覧くださいませ。



現在、フリーランスのイラストレーターとして活動しながら、新たな表現媒体による漫画を構想し、発表に向けて制作・活動中です。

最新記事
アルバム
無断での転載・使用は禁じます。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR