悔しさ、羨ましさ。命懸けのものづくり。

宮崎駿 (1)



宮崎駿 (2)


宮崎駿さんの動画。
「つくりながら死んだ方がいい」と言いながら、一日中仕事机にかじりつく75歳。
 
片や、自分はまだ何も成していない、「まだ死ぬわけにはいかない」所で、少ない時間を繋ぎながら作品をつくっている小さな存在。
 
 
悔しくて羨ましくて、涙が出た。
 
ものづくりの最前線で、作品に純粋に命を張って、限界までの意識を注いで、今なお違う所へ行こうとしている。
 
 
俺も行きたい、あそこまで。
 
魂の髄まで注ぎ込んだ漫画を残さなきゃ、自分はまだ「つくりながら死にたい」とは言えない。
 
この悔しさが、自分という人間の核を再認識させてくれる。
この悔し涙は絶対忘れん。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AOTO(青徒愬良)

Author:AOTO(青徒愬良)
漫画描き・絵描きのAOTO(漫画P.N.青徒愬良)です。

手描きを主に絵を描いております。
絵のお仕事も承っております。

お問い合わせはメールアドレス
aoto_sakuyoshi@yahoo.co.jp
にてどうぞ!

《Twitter》
@sakuyoshiaoto
↑漫画用(シーザノケ)アカウント

@aoto_sakuyoshi
↑私用・全般アカウント

《FBページ》
https://www.facebook.com/aotosakuyoshi/



《略歴》
1987生
2006 名古屋コミュニケーションアート
    専門学校プロマンガコース入学
2010 講談社月刊少年ライバルに持ち
    込み
    持込作品『嘘つきアザム』にて
    月例賞奨励賞、
    コミック大賞佳作を受賞
2012 次作『シーザノケ』にて
    月例賞入選、
    コミック大賞佳作を受賞
2014 イラスト総合クリエーターAOTO 開業
2017 シーザノケepisode.2の本格制作を開始!



下のアルバムに絵が置いてあります。
そちらもどうぞご覧くださいませ。



現在、フリーランスのイラストレーターとして活動しながら、新たな表現媒体による漫画を構想し、発表に向けて制作・活動中です。

最新記事
アルバム
無断での転載・使用は禁じます。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR