娯楽は四の次、という意識。

筆 生きる道具

僕がつくっているのは、『娯楽』。
 
人が生きるには、衣食住が欠かせない。
つまり『娯楽』は二の次ならぬ「四の次」だ。
 
ギリギリ生きるだけで手いっぱいな所に居る人には、必要の無いものだ。
 
ギリギリ生きるだけで手いっぱいだった事が経験としてある僕には、より一層よくわかる感覚でもある。
(まぁ今もギリギリな所にしか居ないが。笑)
 
しかし、
時に「飯を一つ抜いてでも欲しい」と思う娯楽がある。
それは娯楽でありながら、『大きな大きな感動』だった。
 
だから僕は、そもそも生きる事に必要でない『娯楽』に対価を払っていただける事は、本当に特別な事だと思っている。
 
だからこそ、娯楽をつくる者として、「衣食住を犠牲に出来るほどの感動を受けてもらえるよう」に、創作に全身全霊を注ぐ事を心掛けている。
 
中途半端な娯楽に金を払わせるくらいなら、その人に一食でも多く食べてもらう方がいい。
 
「あくまで娯楽は四の次」という意識を常に持って、ものづくりしている。
 
故に、自分のつくる娯楽が誰かの衣食住を超えた時、心からの喜びを感じる事が出来る。
 
筆を生きる道具と決めた人間として、ずっとずっと大切にしていたい感覚。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

AOTO(青徒愬良)

Author:AOTO(青徒愬良)
漫画描き・絵描きのAOTO(漫画P.N.青徒愬良)です。

手描きを主に絵を描いております。
絵のお仕事も承っております。

お問い合わせはメールアドレス
aoto_sakuyoshi@yahoo.co.jp
にてどうぞ!

《Twitter》
@sakuyoshiaoto
↑漫画用(シーザノケ)アカウント

@aoto_sakuyoshi
↑私用・全般アカウント

《FBページ》
https://www.facebook.com/aotosakuyoshi/



《略歴》
1987生
2006 名古屋コミュニケーションアート
    専門学校プロマンガコース入学
2010 講談社月刊少年ライバルに持ち
    込み
    持込作品『嘘つきアザム』にて
    月例賞奨励賞、
    コミック大賞佳作を受賞
2012 次作『シーザノケ』にて
    月例賞入選、
    コミック大賞佳作を受賞
2014 イラスト総合クリエーターAOTO 開業
2017 シーザノケepisode.2の本格制作を開始!



下のアルバムに絵が置いてあります。
そちらもどうぞご覧くださいませ。



現在、フリーランスのイラストレーターとして活動しながら、新たな表現媒体による漫画を構想し、発表に向けて制作・活動中です。

最新記事
アルバム
無断での転載・使用は禁じます。
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR